オンライン診療活用検討事業(広島県)|薬局経営

広島県にて、「オンライン診療活用検討事業」に取り組むとの発表がなされました。
”新型コロナウイルス感染拡大に伴い医療機関の受診を控える県民に対し,その希望に応じて,医療機関及び薬局がオンライン診療・服薬指導を適切に提供する体制を整備するため”
とされています。

出典)広島県公式サイト|(薬局)オンライン診療活用検討事業の薬局募集について

これにより、オンライン服薬指導の環境整備を行う薬局は、必要な経費として補助基準額25万円を申請できます。

補助対象経費
オンライン診療等を実施するために必要な次の機材,その他設備等の費用
  1. オンライン診療等を実施するために使用する機器
    (パソコン,タブレット端末,ウェブカメラ,モニター,マイク,ヘッドセット,ルーター等)の購入経費(※消耗品は対象外,※リース料可)
  2. オンライン診療等を実施するために導入するシステム(アカウント発行,初期セットアップ等)の初期費用
  3. オンライン診療等を実施するために使用するシステムの月額使用料
    (※インターネット通信料,クレジットカード決済手数料,患者のアプリ使用料等は対象外)

出典)広島県公式サイト|(薬局)オンライン診療活用検討事業の薬局募集について

次のURLからアクセスし、広島県電子申請システムで参加希望を申し込む必要があります。
https://s-kantan.jp/pref-hiroshima-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=7455

広島県から、2021年6月25日に掲載された事業概要によりますと、

  • ・令和3年6月24日から参加希望の申し込みの受付を開始
  • ・締め切りは、令和3年6月30日(水)
  • ・検討事業に参加の場合は、オンライン服薬指導、アンケート調査などへの協力が必要
  • ・対象の選定は、地域や状況等を考慮
    出典)広島県オンライン診療活用検討事業
となっています。
詳細は広島県公式サイトよりご確認ください。

電子薬歴メディクスはオンライン服薬指導に対応したMedixsリモート調剤薬局™のご用意があります

感染症が気になり受診を控えられる患者様に対して、オンライン服薬指導ができれば喜ばれるのではないでしょうか。
電子薬歴メディクスとMedixsリモート調剤薬局™を利用することで、薬歴を確認・記載しながらビデオ通話でオンライン服薬指導ができます。
クラウド型の電子薬歴と連動しているため、予約やビデオ通話、薬歴作成、会計などオンライン服薬指導の一連の手順を一気通貫で行えます。
この機会にぜひメリットを体感してみてください。


冊子ダウンロード

*必須記入事項
ご氏名*
薬局名*
メールアドレス*
お電話番号*
郵便番号*
ご住所*
個人情報のお取り扱いにご同意頂き、ダウンロードボタンを押してください。
※個人情報のお取り扱いについて
今回ご登録いただきました個人情報は、当社サービスの資料送付、お問い合わせに対するご連絡等の目的のために利用するとともに、今後のサービス向上のための統計用データとして利用させていただく場合がございます。
ご記入いただく情報に不明な箇所があった場合など、確認のためにお電話等にてご連絡をさせていただく場合がございます。お預かりした個人情報は、ご本人の同意を得ることなく弊社以外の第三者に提供することはありません。
また、お客様からご要望があった場合には、個人情報を速やかに消去させていただきます。
詳しくは株式会社アクシス「個人情報のお取り扱いについて」をご覧下さい。
についての
お問い合わせはこちら
への
お問い合わせはこちら
ご質問・ご要望など、お気軽にお問い合わせください。
資料請求・お試しデモも無料です。